トイレリフォームをする場合は、どのようなことを希望しているのか、しっかりと考えるようにしましょう。

トイレの部屋を広くしたいのか、トイレの便器だけを交換したいのか、内装も一新させたいのか、それらによって、工事内容、期間、費用すべてが変わってきます。

トイレの部屋を広くしたい場合は壁なども動かすことになるため、費用が高くなります。

但し、小さなタイプの便器を入れることでトイレの部屋が広くなることもありますので、そちらも検討してみるようにしましょう。便器だけを交換する場合は、便器代と工事費だけで済むため、安くなりますが、大抵の場合、床、壁紙なども交換することになります。

新しい便器が入ると、床、壁紙の汚れが目立ってしまうことが多いためです。

今よりも八王子のトイレ交換の情報といえばココです。

また、いずれ交換するのであれば、一緒にリフォームした方が費用も安くおさえられます。

NAVERまとめに関する有益な情報が満載です。

トイレリフォームの時に、最も注意しなければいけないのは便器です。


便器の大きさをしっかりと確認するようにしましょう。
ショールームに行って、自宅のトイレの広さを把握した上で、ちょうどよい大きさの便器を選ぶようにします。

あまり大きすぎる便器を選んでしまうと、立ち上がると目の前にすぐ壁が迫るような状況になったり、床掃除が出来なくなったりするためです。

ショールームで便器に坐ってみて、どの辺りに周囲の壁がくることになるのか、確認してみるようにしましょう。



トイレリフォームをする時は、色々な注意点があります。